エックスサーバーにとっても安く契約できる方法を公開!

無料ブログではなく、wordpressなどの有料ブログを作る場合には、まずサーバーをレンタルしなければなりません。

僕自身、初めてサーバーに契約するときは戸惑いがありましたし、かなりハードルが高いものに感じました。

そこで、ここでは初心者の方でも簡単に行えるように、エックスサーバーに契約する方法を分かりやすく解説していきたいと思います。

また、普通の契約料金より格安で契約できる裏ワザも紹介しますね!

エックスサーバーに格安で契約する方法

エックスサーバーを普通より安くレンタルするための方法は、ずばり「自己アフィリエイト」という手法です。

 

広告主の商品を紹介するために必要なASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を通して、その商品を自分で自分に紹介するのです。

なんだか違法な方法のように思えますが、正当なものなので安心してくださいね。笑

 

使用するASPは代表的なA8.netをおすすめします。最も還元率が高いのでこちらで自己アフィリエイトを行っていきましょう!

また、A8.netに登録していない方は、今後アフィリエイトをしていく上で必ず必要となってくるのでこの機会に登録しておくようにしましょう!

 

A8.netから自己アフィリエイトする方法

A8.netの登録を終えたら、ログイン後トップ画面右上の「セルフバック」というボタンをクリックしましょう。


xserver2

 

次に、上の方の検索欄に「エックスサーバー」と入力し検索します。

xserver3

 

すると、【エックスサーバー】が一番上に表示されるはずです。【エックスドメイン】など名前が似ているものもあるので、注意してくださいね!

【エックスサーバー】の「詳細を見る」をクリックしてください。そして、詳細を確認後以下のように「セルフバック」をクリックします。

xserver4

成果報酬の欄に「成約2858円」と表示されているので、エックスサーバーに契約することにより2858円手に入れることができました。

ただし、成果条件や否認条件の欄もしっかりチェックしていただきたいのですが、申し込み後10日以内料金を支払う必要があるので注意してください。

 

エックスサーバーの契約を行う方法

「セルフバックを行う」をクリックすると以下のようにエックスサーバー公式サイトのトップページが表示されます。

画面右側の「お申込み」をクリックしてください。

xserver5

 

すると、サーバーの新規お申込み画面が表示されるので、「お申し込みフォーム」をクリックします。

xserver6

 

その後「新規お申込み」ボタンをクリックし、サービスのお申し込みの利用規約を確認後、「同意する」ボタンをクリックします。

続いて、「新規サーバーのお申し込み」をクリックします。

xserver7

 

サーバーIDは使われていない文字列ならば自由に設定することができます。ただし忘れると面倒なことになりますので、登録後はしっかりメモを取っておくようにしましょう。

xserver8

 

最後に、あなたの個人情報を登録するために入力していきます。赤い部分の必須項目を埋めていきましょう。

「インフォメーションメールの配信」は、個人的には必要ないと思いますが、心配な方は配信を希望しておきましょう。

xserver9

一番下のプランという項目でX10、X20、X30から選べます。プランによってサーバーの性能が異なりますが、一番安いプランX10で十分な機能をもっています。

後々プランの変更もできますので、とりあえずはX10を選択しておくことをおすすめします。ちなみにプランX10の料金は、初期費用は3150円、月額1050円です。

 

申し込みが完了したら、エックスサーバーから登録したメールアドレスに確認メールが送られてきます。このメールにはサーバーのアカウント情報などとても大切な情報が明記されていますので、必ずメモを取り、保管しておくようにしましょう。

これで、エックスサーバーの契約は完了しました!お疲れ様です!

 

続いて、ドメインを取得しましょう。エックスサーバーの場合はとても簡単に取得できるので、以下の手順に従ってささっと取得しちゃいましょう!
→【エックスサーバーで新規ドメインを取得する方法

 

まとめ

自己アフィリエイトを使ってエックスサーバーを通常より安い料金で契約する方法を紹介しました。初心者の方は自分ひとりで行うのは難しいと思うので、もしよく分からないことがあったら気軽に連絡してくださいね!

また、今回用いた自己アフィリエイトを使ってノーリスクですぐに5万円ほど稼ぐこともできます。ぜひ試してみてくださいね。

  • お名前(名字だけでOK!)
  • メールアドレス

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ