エックスサーバーで新規ドメインを簡単に取得する方法

エックスサーバーをレンタルしてwordpressなどの有料ブログを運営していくためには、ドメインを取得しなければなりません。

まだ、エックスサーバーに契約していない方は以下の記事を参考にして、契約しておきましょう。
→【エックスサーバーにとっても安く契約できる方法を公開!

 

とても機能性に優れたエックスサーバーなのですが、ドメインの取得も簡単に行うことができます。

『ムームードメイン』や『スタードメイン』などでドメインを取得後、それをサーバーに結びつけるという作業をする必要はなく、エックスサーバーを運営している会社でドメインを取得することができるのです。

この方法を使って、エックスサーバーに新規ドメインを追加していきたいと思います。

 

エックスサーバーから新規ドメインを取得する

まず、エックスサーバーの公式サイトからログインして、インフォパネルに移動します。すると以下のような画面が表示されます。

xdomain1

 

続いて、画面左側の「追加のお申し込み」という欄をクリックしましょう。

xdomain2

 

すると、同意確認画面が表示されるので「同意する」をクリックします。

続いて、「ドメインの新規取得」の横にある「追加のお申し込み」をクリックしましょう。

xdomain3

 

以下のような画面が表示されます。

xdomain4

この画面であなたの独自ドメイン名を決めます。使用されているドメイン名は使うことができないので、検索をかけて使われていないドメイン名を選びましょう。

また、どのようなドメイン名にすればいいのか迷われる方も多いと思います。ドメイン名はここで決めてしまったら、今後変更することはできないので、慎重に決めていきたいですね。

こちらでおすすめなドメイン名の決め方についてお伝えしているので、ぜひ参考にしてみてください。
→【独自ドメイン名のおすすめな決め方と3つの注意点

 

ドメインを取得したら、忘れないうちに料金の支払いをしましょう。完了画面で「料金のお支払い」という部分をクリックすることにより、料金を支払うことができます。ドメインの代金は1年で1620円ですので、安心してください。

xdomain8

 

取得したドメインをサーバーに追加する

新しいドメインを追加することができたら、そのドメインを契約したエックスサーバーに関連づける作業を行います。

再び、インフォパネルのトップ画面に戻り、以下のサーバーパネルの「ログイン」をクリックしてください。

domain5

 

すると、サーバーパネルのトップページに移ります。この中の画面左のほうの「ドメイン設定」という部分をクリックします。

xdomain6

 

「ドメインの追加設定」という部分をクリックして、先ほど取得したドメイン名を入力しましょう。入力後「ドメインの追加(確認)」をボタンをクリックします。

xdomain7

 

これで、エックスサーバーに新規ドメインを追加することができました。今後新しいドメインを作っていくときは毎回この作業をすることになるので、ぜひ参考にしてください。

 

まとめ

簡単にエックスサーバーとドメインを関連づけることができましたね。もしよく分からない部分がありましたら、遠慮せずにご連絡ください!

レンタルサーバーとドメインの用意ができたら、wordpressのインストールを行います。エックスサーバーを使用する場合は、wordpressを自動インストールすることができるのでとても簡単な作業で済みます。

こちらで分かりやすく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。
→【WordPressをエックスサーバーに自動インストールする方法

  • お名前(名字だけでOK!)
  • メールアドレス

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ