ネットビジネス初心者が物販アフィリエイトで稼げない理由

飛び跳ねる女の人

アフィリエイトに取り組んでいる方の95%月5000円も稼ぐことができていないと言われています。

このデータは数年前のものなので、現在では少し数値も改善されているかもしれませんが、アフィリエイトでほとんどの人が稼げていないのは事実です。

数あるネットビジネスの中でアフィリエイトは、初心者の方が最も稼ぎやすく、なおかつ低リスクなビジネスモデルであるのに、どうして9割以上の人が月5000円も稼げていないのでしょうか。

 

それは、稼ぎにくいアフィリエイトの手法を実践してしまっているからです。その中のひとつに物販アフィリエイトがあります。

正確にいうと、初心者の方にとって稼ぎにくいアフィリエイトの手法となります。

そこで、今回は物販アフィリエイトはどうしてネットビジネス初心者に向いていないのかということについてお伝えしていきたいと思います。

 

物販アフィリエイトとは?

物販アフィリエイトというのは、企業の商品を実際にユーザーに売ったり、サービスを紹介したりする方法です。これにより、アフィリエイターには、仲介料として、広告主よりアフィリエイト報酬が支払われます。

Amazonや楽天などの広告を見たことがあると思いますが、これも物販アフィリエイトに属します。

 

例えば、ブログに貼られているAmazonの商品の広告をユーザーがクリックして、実際に購入してもらえると、その数%が僕たちの報酬となるのです。

また、A8.netやアクセストレードなどのASPに登録し、美容商品を販売したり、FX口座を開設してもらったりするのも物販アフィリエイトになります。

 

多くの人が「アフィリエイト」という言葉を聞いて、まずイメージするのがこのような物販アフィリエイトではないでしょうか?

確かに、物販アフィリエイトで月100万円以上稼いでいる方はいます。しかし、初心者の方に物販アフィリエイトをおすすめすることはできません。

初心者の方がアフィリエイトを始めるうえで、分かりやすい物販アフィリエイトに取り組んでしまうから稼げないといったことがとても多いのです。

 

初心者が物販アフィリエイトで稼げない理由

海辺に立つ子供

現在では、物販アフィリエイト、トレンドアフィリエイト、特化型ブログアフィリエイト、情報商材アフィリエイト、Youtubeアフィリエイト、メルマガアフィリエイト、、、などなど、〇〇アフィリエイトと呼ばれる方法はたくさん登場しています。

実は、アフィリエイトの起源は物販アフィリエイトなのです。アフィリエイトというビジネスは仲介業です。

 

インターネットの集客力に目をつけた企業が、仲介料を払うことにより多くの人に自社の製品を販売してもらおうとして始まりました。

なので、物販アフィリエイトという方法は、アフィリエイト業界の中ではかなり歴史のある方法なのです。しかし、アフィリエイトをこれから本格的に始めようと思っている方には、おすすめできません。

 

スキル不足

物販アフィリエイトは、成果報酬型広告を貼ることになります。

成果報酬型広告というのは、実際にその広告を通して、ユーザーがお金を払い、商品やサービスを購入してもらわないとアフィリエイターに報酬が発生しないのです。

 

これに対し、後述するアドセンスは広告をクリックしてもらうだけで報酬が発生します。

なので、実際に「物を売る」という行為をしなければならない分、物販アフィリエイトは難易度があがります。

 

ユーザーにお金を払ってもらうためには、コピーライティングスキルやマーケティングのスキルなど一朝一夕では身につかない能力を学ばなければなりません。

ネットビジネス初心者の方は、それ以前にパソコンの使い方、WordPressの使い方、タイピング練習、ブログライティング、SEOの知識、キーワード選定、、、などなどいろいろなことを勉強しなければなりません。

 

おそらく、このようなスキルを身に着けるだけで精一杯になるはずです。僕自身も、かなり苦労しました。

それに加えて、コピーライティングやマーケティングを勉強するとなると途中で挫折してしまう可能性が高くなってしまうのです。

 

成果が出るまでに時間がかかる

物販アフィリエイトは、ある程度の報酬がもらえるようになるまでに時間がかかります。おそらく初心者の方で物販アフィリエイトで成果をあげるには1年ほど見積もっておいたほうがいいでしょう。

その理由としては、先ほど紹介した特別なスキルを身に着けなければならない他、物販アフィリエイトのサイトにアクセスが集まるのに時間がかかってしまうということがあります。

 

アドセンスで稼いでいく場合は、とにかくブログにアクセスを集めることだけに集中すればいいのですが、物販アフィリエイトの場合はそうはいきません。

その商品やサービスに興味を持っているユーザーつまり、質の高いユーザーを集めなければなりません。

なので、アクセスが集まりそうな記事タイトルにするのではなく、質の高いユーザーを集めるような記事タイトルにしなければならないのです。

 

そのような記事タイトルを意識すると、キーワードボリュームが減ったり、ライバルサイトが強くなったりしてサイトにアクセスが集まりにくくなります。

かといって、アクセスが集まりそうな記事を書いても、訪れるユーザーはその商品に興味がないため購入してくれる可能性はほぼなくなります。

なので、商品を買ってくれそうなユーザーを集めなければならない分、成果をあげるまでに時間がかかってしまうのです。

 

また、物販アフィリエイトで稼げるようになるまでに時間がかかってしまう理由がもうひとつあります。

先ほど、物販アフィリエイトの歴史は長いと紹介しましたが、その分すでに強豪サイトが検索上位を独占してしまっている状態にあるのです。

 

物販アフィリエイトで狙うキーワードは、トレンドアフィリエイトで狙うキーワードのように新しく生まれた言葉ではないため、そのキーワードで検索するとけっこう前に作られた強いサイトが多く存在してしまうのです。

なので、初心者の方が物販アフィリエイトで稼ぐためには、そのようなキーワードで2ページ目以降に表示されおこぼれをもらうか、ニッチなキーワードで上位表示させる必要が出てきます。

 

ネットビジネス初心者にはやっぱりアドセンスがおすすめ

滝

以上のような理由により、ネットビジネス初心者の方には物販アフィリエイトをおすすめすることができないのです。

なので、これからアフィリエイトで稼いでいこう!という方には、Googleアドセンスを使ったマネタイズ法をおすすめします。

 

先ほど、少し紹介しましたが、Googleアドセンスはクリック報酬型広告と呼ばれていて、ユーザーが商品を購入したかしていないかに依らず、広告がクリックされるだけで報酬がもらえるのです。

今さら人には聞けないアドセンス広告で稼げる仕組み!

 

つまり、物販アフィリエイトのようにコピーライティングやマーケティングのスキルを必要としない分、難易度はグッと下がります。

とにかくブログにアクセスを集めることだけに集中すればいいのです。

もちろん細かいテクニックやノウハウは存在しますが、アクセスを集めれば集めるだけ報酬も右肩上がりに上昇してきます。

 

また、『アドセンスでは月10~30万円程度が限度。月100万円を稼ぐためには物販アフィリエイトや情報商材アフィリエイトをしなくてはいけない。』ということが書かれているサイトが多くありますが、そんなことはありません。

正しいキーワード選定のスキル、本物のSEOの知識を身に着けていけば、アドセンスだけでもサラリーマンをしていては一生稼げないような収入を得続けることができます。

 

以下で、アドセンスを使った特化型ブログの実践記を公開していますが、4ヶ月目で月収50万円を突破し、その後も報酬は伸び続けています。

月収50万円突破までの特化型ブログアフィリエイト実践記

 

なので、アフィリエイトをこれから始めようと思っている方は、まずはアドセンスを極めてみてください。

その後、余裕が出てきたら物販アフィリエイトなどの他の手法にどんどん挑戦し、収入の拡大化、リスクの分散を行っていくといいかと思います。

 

まとめ

ネットビジネス初心者のほとんどが物販アフィリエイトで稼ぐことができない理由についてお伝えしました。

物販アフィリエイトはアドセンスと比べたら、ひとクセもふたクセもある曲者です。

たしかに物販アフィリエイトは、アフィリエイトの手法としてイメージしやすいですが、結局稼げずに挫折してしまう可能性がかなり高いです。

 

なので、アフィリエイト初心者の方にはGoogleアドセンスを使った方法をおすすめしています。

アドセンスを使ったマネタイズ法としては、トレンドアフィリエイトが主流ですが、『2015年以降トレンドアフィリエイトは稼げないと思う。』でも解説しているように長期的に稼ぎ続けることはできなくなってきています。

このような背景を受けて、僕はあるひとつのジャンルに特化したブログを運営していく特化型ブログアフィリエイトという手法を、ネットビジネス初心者の方におすすめしています。

 

僕自身も、知識ゼロの状態からネットビジネスに挑戦し、特化型ブログで初めて成果を上げることができました。

特化型ブログの始め方についてはこちらで詳しくお伝えしているので、ぜひ参考にしてみてください!

特化型ブログの始め方!初心者が稼げるまでの手順とやり方を解説

  • お名前(名字だけでOK!)
  • メールアドレス

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ