ネットビジネス副業で月収10万円稼ぐための3つのアドバイス

夕日をバックに乾杯

会社からの給料以外に副業としてお金を稼ぎたいと考えている人は多いのではないでしょうか。

副業にもさまざまな種類がありますが、もし月収10万円以上を稼ぎたいという場合はネットビジネスが一番おすすめです。

さらにネットビジネスもさまざまな種類に分けられますが、今回はアフィリエイトなどのネットビジネス全般で稼ぐためのマインド的な面についてお話ししていきたいと思います。

 

副業ネットビジネスで稼ぐために

「時間が足りない」と言うあなたへ

副業でネットビジネスで稼ごうと思っているほとんどの方に共通する悩みとして「時間が足りない」ということがあげられます。

朝から夜まで仕事をして、家に帰ったら家族との時間も大切にしなければならないのでネットビジネスの作業をする時間がないと感じている方が多いのではないでしょうか。

 

しかしネットビジネスで現在大きな成果を出している人も初期の頃は会社に勤めるかたわら、副業としてネットビジネスに取り組んでいた方が多いです。

たしかに会社での勤務時間の違いであったり、労働環境の違いなどはありますが「時間が有り余っている」という状況からネットビジネスをスタートした人はかなり少数派なはずです。

なので、「時間が足りない」ということを言い訳にせず「どうすれば限られた時間の中で効率的に作業することができるか」を考える必要がありますね。

 

例えば、通勤時間は絶好の作業時間となります。僕自身も朝から夜まで大学の研究室に拘束されながらネットビジネスを行っています。(2015年現在)

自宅から大学までは1時間半もかかるので、その時間をぼーっとして過ごすのはとてももったいないですよね。

なので、歩いている時間は「今日はどんな記事を書こうかな」と考えたり、電車で座ることができたらパソコンを開いて記事を書いたりしています。

 

また電車の待ち時間や混んでいる電車の中では、スマホやタブレットを使ってビジネスに関する知識をインプットしています。

他にも家に帰ってきて、テレビをぼーっと見だしてしまうと平気で1時間、2時間と経ってしまうのでできるだけテレビはつけないように意識しています。

 

このように空いている隙間時間を効率的に使ったり、稼げるようになるまでは娯楽の時間を削りネットビジネスの時間とすることで、自分が思っていた以上に作業時間を確保することができるはずです。

ぜひ一度、1日の中で「無駄な時間」はないか考えてみてください。

 

危機感がないあなたへ

羊の群れ

学生や会社員の方なら『今日は学校・会社に行きたくない…』と思ったことはあるはずです。だからといって、行かないわけにはいきません。

もし無断で欠席したら、上司や先生にきつく怒られますし、会社員の場合は会社での自分の立場がなくなってしまうかもしれません。

会社をクビになってしまったら、あたりまえですが「これからどうやって生活していけばいいのか」という危機に陥りますよね。

 

つまり、収入源を会社に依存しているがゆえに、「クビになったらどうしよう」という危機感があるからこそ『今日は会社に行きたくない…』と感じる日でも、仕事を頑張ることができるのです。

 

しかし、本業のかたわらネットビジネスに取り組んでいる方は、『ネットビジネスで稼がなければならない!』というネットビジネスに対する危機感がありません。

別にネットビジネスで稼げなくても本業による収入があるので、生きていくうえで支障はないのです。『稼げたらラッキーだな』という程度の気持ちでしかない方がとても多いです。

ネットビジネスは、ノーリスクで始められ初心者の方でも稼ぎやすいというメリットがありますが、さすがにそんな甘い考えでは稼ぐことはできないです。

 

逆に言えば、「ネットビジネスで必ず稼がなければならない」という危機感を持つことができれば、成果も目に見えて表れてくるはずです。

だからといって、仕事をやめてネットビジネスだけに集中するわけにはいきませんよね。

 

実際にまだ全然ネットビジネスで稼げていないのに会社を辞めてしまうというリスキーな方も知っていますが、これはかなり特殊な例です。笑

将来的に独立したいと考えている方でも、副業としてネットビジネスを始めて、安定して稼げるようになってきたら独立するというのが一般的なルートです。

 

そこでもっと簡単な「危機感を持つ方法」として、他の人に目標を宣言することがおすすめです。家族でも友人でもいいので周りの人に『3ヶ月後まで必ず月収10万円を達成する!』といったように宣言してしまうのです。

こうすることにより自らに「稼がなければならない」というプレッシャーをかけ、危機感を生み出すことができます。

また、メルマガ読者の方には、将来的に稼ぎたい収入を僕に宣言してもらっています。なので、もし身近な人に宣言するのが恥ずかしいという場合は、僕に宣言してもOKです!

 

だらだらと軽い気持ちでネットビジネスを続けているなと感じている方はぜひこの「危機感を持つ」ということを意識してみましょう!

 

他人の芝生は青く見えるあなたへ

犬

最初にお伝えしたようにネットビジネスにはいろいろな手法があり、それぞれの手法で大金を稼いでいる方がいます。

アフィリエイトだけでも、物販アフィリエイト、トレンドアフィリエイト、メルマガアフィリエイト、情報商材アフィリエイト、PPCアフィリエイト、Twitterアフィリエイト、特化型ブログアフィリエイトなどとても多くの手法が存在します。

ネットビジネスを実践していてなかなか稼げないでいると、『もしかしたらこっちの方法のほうが稼ぎやすいのかな』とか『このノウハウの方が自分に合っている気がする』と感じてしまう方が多いです。

 

確かに、稼ぎやすい手法と稼ぎにくい手法あるいは自分に合っている手法と合っていない手法というものは存在します。

だからといって、『知識ゼロでラクラク月10万円!』というようなキャッチフレーズに夢を見て、いろいろな手法に目移りをしていては本来なら稼げた手法であっても稼げなくなってしまいます。

このような他人の芝生は青く見える状態になってしまった人はノウハウコレクターと呼ばれていますね。

 

巧みなセールスレターに惑わされていろいろな情報商材を購入してしまっている人はとても危険な状態です。

インターネット上ではさまざまな情報が散乱していて、「本当に自分が稼げるノウハウ」にたどり着くのは難しいと思いますが、しっかりとノウハウの詳細やその情報を発信している指導者を見極めて実践していく手法を決めることが大切です。

 

もし今現在ネットビジネスを実践していてなかなか稼ぐことができず、「今実践している手法は本当に稼ぐことができるのか?もっと稼ぎやすい方法があるのではないか?」思っている方は、他人の芝生が青く見えているだけではないか自分自身に問いかけてみてください!

そして他のノウハウに切り替えるときは、そのノウハウの詳細やノウハウを発信している情報発信者は信頼できる人かどうか確認すべきだと思います。

 

まとめ

ここでは副業ネットビジネスでなかなか稼ぐことができない方のためにマインド的なお話しをしました。ネットビジネスは、自分との闘いであることが多いです。

なのでマインドセットが整っている人ほど稼ぎやすい傾向にあるのです。

ネットビジネスでなかなか稼ぐことができない!という方はこちらの記事もおすすめです。ぜひご覧ください!

参考:ネットビジネス初心者が失敗しないで稼ぐことができる戦略

  • お名前(名字だけでOK!)
  • メールアドレス

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ