あなたは日記ブログと情報発信ブログどちらで稼ぐべきなのか

スマートフォン

ネットビジネスが盛んになってきている現在、これからブログを運営してお金を稼いでいこうかなーと思っている方も多いはずです。

ただひとくくりに「ブログ」といっても、いったいどんなブログを作っていけばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、ここではブログを「日記ブログ」と「情報発信ブログ」という2種類に分けて、どちらのタイプがお金を稼ぐには適切か考えていきたいと思います。

 

日記ブログとは

「日記ブログ」というのはその名の通り、記事執筆者の日常生活のことであったり、思っていること、感じていることなどを発信するブログのことをいいます。

あまりブログに馴染みがない人だと、「ブログ」といえばこのような「日記ブログ」を連想する方が多いのではないでしょうか。

芸能人のアメーバブログなんかはこのような日記ブログに当てはまりますね。

 

情報発信ブログとは

情報発信ブログというのは、ユーザーが知りたがっている情報を発信していくブログのことをいいます。

例えば、このブログでいえば「ブログで稼ぐ方法を知りたい人に向けて情報を発信している情報発信ブログ」ということになります。

 

そもそも「ブログ」という言葉は「WebをLog(記録)する」という意味から「Weblog(ウェブログ)」という言葉が生まれ、それが略されてblog(ブログ)と呼ばれています。

一般的に投稿された記事が時系列に並べられたウェブサイトをブログと呼んでいますね。

なので従来の日記のようなブログだけでなく、ユーザーのためを考えた情報発信をしているウェブサイトもブログとなります。

 

お金を稼ぎたいなら情報発信ブログ!

ふたつの岩山

以前まではブログといえば「日記ブログ」が中心でしたが最近では情報発信ブログも多く登場し、個人のみならず組織で運営しているブログも多数見受けられます。

これはなぜかというと、アクセス数がお金に変わる時代になったからです。

例としてGoogleアドセンスをあげると、アクセス数が集まれば集まるだけアドセンスのクリック数も向上し、利益が生まれます。

参考:今さら人には聞けないアドセンス広告で稼げる仕組み!

 

そしてアクセス数を多く集めるためには、多くの検索ユーザーが欲している情報を発信するのが最も手っ取り早い方法となります。

アドセンスなどのアクセス数がお金に変わるシステムがない時代は「ブログで稼ぐ」という概念がなかったので、日記ブログが中止となっていましたが、現在ではユーザーに有益な情報発信ブログが多数登場しているのです。

 

しかし、ただ有益な情報を発信してもブログにアクセスを集めることはできません。ある程度のSEOなどの知識が必要となってきます。

参考:SEO対策とは?アフィリエイト初心者に分かりやすく解説

 

アクセスを安定的に集めることができるブログを構築すれば、広告収入などが自動的に発生するので、片手間で月100万円などを稼ぐことができるわけです。

 

日記ブログで稼ぐのは上級者向け

手を組む男

もちろん日記ブログで稼ぐというのも不可能ではありません。ただアクセス数を多く集めることが困難なので、アドセンスのような広告収入を収入源とするのは、あまり効率的ではないかなと思います。

日記ブログでは情報発信ブログに比べれアクセス数を集めるのは難しいですが、優れているポイントがひとつあります。

 

それは、ブログに訪れてくれるユーザーの質が情報発信ブログに比べて日記ブログはかなり高いということです。

ここでいうユーザーの質というのは、どれだけあなたのブログを好きになってもらえているか、あなた自身を好きになってもらっているかということです。

 

情報発信ブログの場合は、ユーザーがその時点で欲している情報を提供するだけなので、リピーターになってくれる確率はかなり低くなります。

(特化型ブログの場合は、ジャンルを特化している分リピーターの割合も増えてきます。)

 

一方、日記ブログの場合は、考え方などを共感してもらいあなたのブログのファンとなってくれる確率が高まるのです。

アクセスが少ない分、ユーザーの質はとても高くなるのが特徴的です。

 

ただ、日記ブログではある意味情報発信ブログより有益な情報を提供しなければなりません。

声も顔もよく分からない見ず知らずの人の書いた文字だけで好きになってもらわなくてはいけないので、あなた自身の考え方がはっきりしていたり、魅力的でないと誰も好きになってもらえないのです。

 

また、あなたも読者を好きにならなければ信頼関係を築き上げることもできないです。

つまり互いに最大限のメリットが及ぶようにコンサルティングなどのサービスを販売していくのが、日記ブログでの稼ぎ方です。

 

多くのPV数はのぞめない分、単価の低い広告収入で稼ぐことは困難ですが、独自のコンテンツを配信すれば自分でサービスの単価を設定できるので、それほど多くのアクセス数を集めなくても大きなお金に換えることができるわけです。

この価格決定権を持っていることは、ネットビジネスに限らずあらゆるビジネス分野においても重要です。

 

価格決定権を持つためには、他の競合にはない独自の「強み」が必要になります。つまり、何らかの競合優位性を確保しなければなりません。

日記ブログで稼ごうと思っている方は、「このブログの競合優位性とはいったいなんなのか?」ということを追及していくといいですね!

 

まとめ

ブログでのマネタイズ法として、情報発信ブログと日記ブログでの稼ぎ方についてお伝えしました。

ネットビジネス初心者の方は、まずは情報発信ブログで広告収入を得ていくのがおすすめです。

 

ブログでアクセス数を集められるようなスキルを身に着けることができれば、他のビジネスモデルにもどんどん応用できます。

なので、どんなネットビジネスに取り組もうか迷っている方は、まずは特化型ブログなどの情報発信ブログを構築してみてはいかがでしょうか。

参考:特化型ブログの作り方!初心者が稼げるまでの手順とやり方を解説

  • お名前(名字だけでOK!)
  • メールアドレス

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ