アドセンスで稼ぐためには検索エンジンからアクセスが重要!

ジャンプしている人たち

特化型ブログでGoogleアドセンスからの報酬を得ていく場合、アクセス数はとても大切な要素になります。

しかし、アクセスしてくるユーザーにも「質」があることをご存じでしたか?

 

「質」が低いと、記事を流し読みされて、広告をクリックしてくれることはほとんどありません。

広告をクリックしてもらえなかったら、収入にはならないので、意味がないですよね。アクセス数の増加だけに重点をあてていては、肝心の利益にむすびつかないのです。

 

そこで、ここではいかに質が高いユーザーを流入させて、収入を上げるかということについてお話していきます。

 

検索エンジンとSNSから訪れるユーザーの違い

あなたのブログにアクセスするユーザーの流入源としては、

  • 検索エンジン
  • SNS
  • 他サイトからの外部リンク

の3つが主にあげられるかと思います。

他のサイトからリンクして訪れるユーザーは、ふつうのブログの場合ごくわずかななので、ここでは、検索エンジンとSNSから訪れるユーザーの質について考えていきたいと思います。

 

検索エンジン

アクセスの流入源として、検索エンジンから訪れるユーザーが最も多いはずです。検索ユーザーは、自身の悩みであったり、知りたいことなどを自分の手で検索フォームに文字を打ち込みます。

そして、表示された検索結果の画面から記事タイトルなどを見て、「自分の悩みや知りたいこと」に適切そうな情報が載っているであろう記事をクリックします。

 

検索エンジンから訪れるユーザーは、あなたのブログに訪れるまでにこのような過程をたどるので、かなり質の高いユーザーであることが分かります。

どういうことかというと、知りたい情報を得るために自ら能動的に動いてアクセスしているのです。

 

自らの手で検索フォームに文字を打ち込み、たくさん表示された検索結果の中からあなたの記事を選びぬいて、訪れているのです。

なので、記事の内容もしっかり読んでくれますし、アドセンス広告をクリックしてくれる確率もかなり高くなります。

 

さらに、近年では検索エンジンの機能もかなり向上してきていて、ユーザーが知りたい情報によりマッチした記事が検索結果の上位に表示されるようになっています。

なので、検索ユーザーは知りたい情報が書かれた記事をしっかりと読むことができるのです。

 

SNS

最近では、twitterやfacebookなどのSNSから、あなたのブログに流入するユーザーも増えてきているはずです。

一般受けする面白い記事を書けば、SNSで拡散されて一時的に大きなアクセスを見込めることもあります。

 

トレンドアフィリエイトを実践しているブログでよく見かけるのですが、実際に投稿した記事がSNSで大きく拡散されてアクセスを集めているブログもあります。

しかし、検索エンジンから流入してくるユーザーは能動的だったのに対し、このようにSNSから流入してくるユーザーは受動的になります。

 

どういうことかというと、SNSからの流入ユーザーは、スマホなどでさりげなくtwitterやfacebookを見ているときに、ふとリツイートや「いいね!」に目が留まって、なんとなくアクセスしていることが多いのです。

このような過程では、自ら知りたいことを文字として打ち込んでいるわけでもないですし、数ある検索結果の中からその記事を選んでいるわけでもありません。

ふと目に留まった面白そうな内容をクリックしているだけなのです。

 

なので、このようなSNSから流入してくるユーザーは「質が悪い」といえます。

質が悪いと、記事を流し読みされるので、アドセンス広告をクリックしてくれる確率もかなり低下してしまいます。

見かけ上大きなアクセスを集めているのですが、ほとんど収益にはならないのです。

 

検索エンジンからのアクセスアップを目指そう!

なので、アドセンス収入を増やすためには、SNSからのアクセスアップではなく、検索エンジンからのアクセスアップを最重視するべきです。

『これからはSNSからアクセスを集めることが大切!』とよく聞きますが、それではアクセス数だけに目を取られて、肝心な収益には結びつきません。

 

検索エンジンからのアクセスを増やすには、基本的なSEO対策をしっかり行い、地道にブログパワーをつけて、上位表示されるしかありません。

SEO対策とは?アフィリエイト初心者に分かりやすく解説

 

回り道で面倒のように思えますが、稼ぎ続けるスキルをつけるためには地道な努力が必要となります。ただ、地道な努力といっても3ヶ月程度の我慢です。

最初の3ヶ月しっかりと継続することができれば、ブログパワーはしっかりついてくるので、安定的な収入を保つことができるのです。

 

 

SNSからのアクセスアップもメリットはある!

SNSからのアクセスは収入に結びつかないから意味がないとお伝えしましたが、SNSからのアクセスにもメリットはあります。SNSで大きく拡散された記事は、検索結果で上位表示されやすくなるのです。

このようにSNSからの援護射撃があれば、その記事は上位表示されやすくなり、結果として検索エンジンからのアクセス流入も見込めるようになるのです。

 

ただ、たくさんの記事をSNSで拡散させるのはかなりきついですよね。そんなことを狙うよりかは、検索結果で上位表示されることを考えたほうが、簡単ですし、収入も安定します。

なので、SNSのこのようなメリットも考慮しつつ、上位表示させることを目指していきましょう。

 

まとめ

SNSからのアクセスではなく、検索エンジンからのアクセス集める重要性がお分かりいただけましたか?

あるジャンルに絞った記事を投稿する特化型ブログならば、3ヶ月目には簡単に上位表示させることができます。その理由については、こちらの記事で詳しくお伝えしているので、ぜひ参考にしてみてください!

特化型トレンドアフィリエイトのメリットとデメリット

  • お名前(名字だけでOK!)
  • メールアドレス

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ