Googleアドセンス一次審査通過の方法と期間について!

抱えられている男の子

特化型ブログにアクセスを集め、お金を稼いでいくときにメインの収入源となるのはGoogleアドセンスの広告収入になります。

Googleアドセンスの基本についてはこちらの記事で詳しくお伝えしているので、ぜひ参考にしてくださいね。

今さら人には聞けないアドセンス広告で稼げる仕組み!

 

アドセンス広告を自分のブログに張り付けるためには、Googleの審査に通過しなければ使用することができません。

 

この審査は意外と通過は難しく、特化型ブログアフィリエイトやトレンドアフィリエイトをしていこうと思っている人にとっては最初の関門になります。

しかし、審査が厳しいといっても決められたポイントをしっかりと守ることができれば、ふつうに通過することができます。

 

アドセンス使用のための審査は一次審査と二次審査に分かれています。ここでは、そのうち最初の一次審査を通過するためのポイントについて解説していきます。

 

アドセンス一次審査通過用ブログの作り方

 

ワードプレスでブログを作る

以前はseesaaブログなどの無料ブログでもアドセンスの審査を行うことはできましたが、近年の審査厳格化によりワードプレスでブログを作っていく必要があります。

具体的なワードプレスの使い方についてはこちらの記事でまとめていますのでぜひご覧ください。

特化型ブログの作り方!初心者が稼げるまでの手順とやり方を解説

 

1日1記事更新し、30記事投稿

ワードプレスで作ったブログで、毎日1記事ずつ更新して、30記事投稿しておきます。ただ、この「30記事」というのは明確なラインではなく、あくまで目安の記事数になります。

20記事でも通過することはあるようですが、念のため30記事ほど投稿して審査に出してみるといいでしょう。

 

注意していただきたいのが、1日まとめて30記事投稿するのではなく、1日1記事を30日間に分けるということです。

1日目にいきなり30記事も投稿していたらあきらかに不自然ですよね。自然なブログを作るために30日間投稿し続けるようにしましょう。

 

もちろん毎日記事を投稿する時間がないという方もいると思いますので、予約投稿機能を使って投稿日を分けていけばOKです。

 

記事内容は日記風に!

上述したように、アドセンス審査用のブログは自然なブログでなければいけません。ビジネスの臭いがするようなブログではなく、普段の日常を綴った日記のようなブログを作りましょう。

「今日は、海へ遊びに行きました!」のような内容で問題ありません。ただ、あまりにも手抜き感が出ると審査に落ちてしまいます。

最低1000文字は書いておくようにしましょう。

 

やってはいけないこと

審査突破用ブログではいくつかやってはいけないことがあります。

  • 画像や動画の使用
  • 外部リンクの使用
  • 公序良俗に反する言葉の使用
  • 引用、コピペ

 

以上のようなことをすると、審査に通過できなくなるおそれがありますので注意しましょう。

詳しくは、後述する二次審査通過のための記事でも詳しくお伝えしているので、ぜひチェックしておきましょう。

 

Googleアドセンス一次審査通過方法

最初に、まだネットビジネス用のGoogleアカウントを取得していない場合は、先に取得しておきましょう。

プライベート用にアカウントは持っている方が多いと思うのですが、ネットビジネスをしていく場合は、アカウントは別々に分けた方が分かりやすくなります。

僕自身、何も考えずにプライベート用とネットビジネス用のアカウントを一緒にしてしまったので、かなり面倒くさくなっています。笑

 

Googleアカウントを取得することができたら、Googleアドセンスのトップページに移動します。

アドセンス一次審査

「今すぐ開始」をクリックしましょう。

 

アドセンス一次審査

すると、このような画面に移るので、「はい(Googleアカウントでログインする)」をクリックします。

先ほど作成したネットビジネス用のアカウントでログインしましょう。

 

ウェブサイト情報について入力するページに移ります。

アドセンス一次審査

「広告掲載先のURL」に前述した一次審査突破用のブログのURLを入力しましょう。

アフィリエイト用のブログURLを入力しないように注意してくださいね。

 

コンテンツの言語は「日本語」を選択しておけば大丈夫です。

これらが設定できたら、画面下部の「次へ」をクリックします。

 

連絡先情報を入力する画面に移ります。

アドセンス一次審査

設定項目がいくつかあるので、それぞれについて解説していきます。

 

国または地域:

「日本」を選択しましょう。

 

タイムゾーン:

「(UTC+09:00)東京」を選択しましょう。

 

アカウントの種類:

「個人」を選択しましょう。

 

氏名、住所、電話番号を入力しましょう。

AdSenseを知ったきっかけは、適宜選択しましょう。

 

メールサービスの設定は、全て受け取るように設定しておくことをおすすめします。

ブログが成長して、広告ユニットを4つ以上置けるようになるなどの特別優待の連絡が来る可能性もあります。(本来、広告ユニットは3つまでです。)

 

以上の設定が完了したら、画面下部の「お申し込みを送信」をクリックします。

これで一次審査の申請は完了です。

 

通過するまでの期間は、早ければ数時間後に、遅くても数日後に審査結果がGmailで届きます。

僕の場合は、5時間後ぐらいにメールが届いたので、割と早く届きます。

もし、5日間ぐらい経過しても、メールが来ない場合は、直接問い合わせてみたほうがいいですね。

 

ちなみに一次審査は、機械によって審査されるので、そこまで厳しくありません。

しかし、二次審査はGoogleの人が目で見て、審査をします。なので、通過するのが少し難しくなります。

二次審査を通過する方法についてはこちらで詳しくお伝えしているので、ぜひご覧ください。

Googleアドセンスの二次審査を確実に通過する方法!

 

まとめ

Googleアドセンスの一次審査を通過する方法が分かりましたか?

アドセンスは他のクリック報酬型広告と比べて圧倒的にクリック単価が高い分、審査や規約がかなり厳しいです。

 

しかし、その分とてもマネタイズしやすいので、ブログを運営していく方は必ず申請しておくようにしましょう。

一次審査が終了したら、そのまま二次審査に入りますので、上記にある二次審査を通過する方法が書いてある記事もぜひ読んでおいてくださいね!

  • お名前(名字だけでOK!)
  • メールアドレス

2 Responses to “Googleアドセンス一次審査通過の方法と期間について!”

  1. 石井 より:

    まだ理解することが中々出来ませんが前向きに頑張りたいと思います。
    あと受講料のようなものは掛りますか?。

    • ユニト より:

      石井さん

      コメントありがとうございます。
      徐々に知識を吸収してスキルアップしていきましょう!

      メルマガ講座に関しては無料で提供しております。

      ユニト

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ